シールを貼るだけ!ブック型収納ケースの超簡単な作り方

このページに書いてあること

ブック型収納ケース、立てておけるので便利ですよね。見た目も本棚に馴染むのでインテリアとしても重宝します。

最近はダイソーやキャンドゥ、セリアにも置いていないので、それっぽいものを作りました。

箱を買う

ダイソーのラッピング売り場にある箱を買います。磁石で閉じるタイプのしっかりした箱です。

何種類があるので、お好みでどうぞ。背表紙にあたる部分がきれいなものがおすすめです。

背表紙にあたる部分

シールを貼る

背表紙に当たる部分にシールを貼ります。シールは英文字で金色だとそれっぽく見えます。

ラッピング用品の売り場にありました

何が書いてあるかは気にしない気にしない。背表紙部分に貼ります。

貼りました

・立てる

出来上がりました。棚に馴染んでいい感じです。物もたくさん入ります。なお、ここはすべて収納です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

100円ちょっとでブック型ケースが作れます。仕切りがつけられないのが難点ですが、ごちゃごちゃしたものをしまっておけるのは便利ですね。ぜひ皆さんも作ってみてください。

右のブックケース引き出し型は、sault!で買ったものです。左にある背表紙がピアノのものはFrancfrancで買いました。

でも今度からは自分で作ります。ダイソー様々。

ブック型収納ケース(Amazon)

タブレットケースのリメイクはこちら

百均グッズをかわいくデコるハーフハンドメイド(リメイク)