ハンドメイドパーツの管理術

2019年5月7日

パーツの管理、収納術〜百均を活用せよ〜

ごちゃごちゃになりますね!ハンドメイドの材料は。これを片付けるにはどうしたらいいか、私の収納方法をご紹介します。

基本パーツ

丸カン、Tピンなどの基本パーツは、小分けのケースに入れてすぐ取り出せるように収納しています。基本パーツはよく使うのでこれが一番いいです。

基本パーツ以外は?

これが問題、大問題ですね。基本パーツよりはるかにたくさんあるパーツやチャームたち……。

小袋で買った場合は、100円ショップの名刺入れやトレーディングカードファイルが役に立ちます。名刺を入れるポケットに小袋ごと入れて管理します。たくさんポケットがあるのでわりといい感じに収納できます。デメリットは、逆さまにすると全てのパーツが落ちることです。上下に気をつけましょう。

パーツは名刺入れファイルに入れておく

どうやら、名刺入れのポケットに蓋がついたパーツ専用の収納グッズがあるようです。私は使っていませんが、それを使えば逆さま大事故は防げるでしょう。少し高価かもしれませんが、逆さま大事故を防ぎたい人はそれを買ってください。私は何回かやらかしましたが、まだ名刺入れで頑張っています。

ビーズは?

小袋で買ったビーズは名刺入れへ、連で買ったパールなどは100円ショップのお薬ケースに入れています。お薬ケースは小分けのボックス数が多いのでとても使えます。コスパがいいです。100円ショップ最高です。

ワイヤー類は?

ワイヤーは、丸くて浅めの缶に入れています。スカイツリーのゴーフルが入っていた缶です。お菓子の箱なんかも収納に使えますね。

ただし、紙の箱はやめておいたほうがいいです。お菓子の空箱と間違って捨ててしまうことがあります。

高級なお菓子の箱は捨てられる可能性が低いので使えるかもしれません。きのこの山は止めておきましょう。たけのこの里ならいいです。え?あなたきのこ派?いいだろう、戦争だ。

最後に

小袋に入っていたパーツを使い切ったら、小袋はすぐに捨てましょう。裏が白いものがほとんどだと思うので、裏返っているとパーツが入っているかよくわからないし、ごちゃごちゃになりがちです。一時的に何かを保管したい場合は、クリスタルパックの小さいものを活用しましょう。安くて透明なので便利です。

毎回整理整頓を心がけないと、私のようにごちゃごちゃMAXになり、パーツ探すストレスもMAX、同じパーツを何回も買ってしまう確率もMAXになります。整理整頓、大事!